人気ブログランキング |

モトグッチのペイントの続き

a0174909_202833.jpg

さて、昨日の続きです。
原則として、明るい色を塗る場合は、下色として塗色を白に混ぜたものを先に塗ります。
a0174909_21103274.jpg

今回はピーチピンクみたいな色ですね。



下色が乾燥したら上塗りです。
a0174909_2113282.jpg

今回は赤以外の色は艶消しなのでここでクリアまでやっちゃいます。

次にビキニカウルを塗ります、赤を残す部分以外に足付けをしてマスキング、先に発色を良くするために
白を吹いてから蛍光レッドを塗ります。
a0174909_21212930.jpg


次にタンクとカウルに艶消しブラックです、マスキングして、足付けして、ペイント。
「タンクの裏までピッカピカ!」 がファニーズのポリシーなんですが、今回は真っ黒艶なし。
a0174909_21261360.jpg


マスキングを剥がしていっちょ上がり!
a0174909_21373352.jpg

a0174909_2128513.jpg

ここらへんのマスキングの具合が純正どおりにというご指定でしたので、特に気を付けた仕上げです。

ファニーズではこんなまじめな仕事もやってます、決して怪しいバイクばっかり作っているわけでは...

普通のペイント屋さんもやってるファニーズカスタムサービスのホームページはこちら
a0174909_044957.jpg

by funnys-cs | 2010-12-27 21:38 | 塗装のお仕事