MOTOGUZZI V7にアルミたたき出しのスクリーンを!

今日のお題はモトグッチのV7用のフライスクリーンをアルミで作るというものです。

これね

a0174909_21364102.jpg

今回はステーはこの製品のを使って、スクリーン部分のみをアルミ叩き出しで作るというご依頼です。

まずはアルミ板をバーナーで炙ってなまします。

a0174909_21332942.jpg

ある程度大雑把に叩いてアールをつけてから、スクリーンの外形を写します。

a0174909_21400620.jpg
後はひたすら優しく叩いて叩いて叩きまくって、元のスクリーンの形に合わせていきます。

a0174909_21340059.jpg
細かな凹凸を一つづつ潰していき、板やすりで面を均していきます。

面が出たところで取り付け穴をバーリングします。

a0174909_21340527.jpg

あとはひたすら水砥ぎで2000番まで仕上げてからポリッシング!

a0174909_21341173.jpg

マザーズのアルミポリッシュ最高!!!!!

a0174909_21341577.jpg
ファニーズではアルミワンオフパーツも受付中です、気軽にお問い合わせください!



日々のネタはfacebookでも配信しています覗いてみてください!
[PR]

by funnys-cs | 2017-09-27 21:59 | メタルワーク | Comments(0)