マッドマックススタイルビキニカウル発売開始です!

先月急に「なんかビキニカウル作ろう!」って思い立って、
どんなのが良いかなと考えた。

まずは手持ちのSUZUKIバンディット純正ロケットカウルのコピーをぶった切り
スクリーンを取り付けるフランジ部分を作製します。
使用するスクリーンを当ててから

a0174909_00125400.jpg

このアルミテープが貼ってある部分にFRPを積層して・・・・また画像撮り忘れてますね

その後左右のボリュームが足りないなーと思い、そうだ!今回のカウルは少し大きめのやつにしようと決断!
発泡ウレタンで張り出しなんかを作っていきます
a0174909_00182694.jpg

すると「あれ?これってグースのカウルだよな?」って 何だか体に染みついたものが勝手においらの手から産み出されているようです。

そうとなったらもうそっちに突っ走りましょう!
発泡ウレタンを整形してパテで整えていきます。
a0174909_00200239.jpg

原型完成!NCサーフェイサーを塗ってスクリーンを当ててみます
a0174909_00283902.jpg

いい感じです!これからメス型を起こして製品完成です!!!
a0174909_00305950.jpg

製品完成しましたが、車体に取り付けて確認しないといけません。
イメージとしてはカワサキのZ系やヤマハのXJR、スズキで言えばGSX1400あたり
ホンダは・・・とにかく空冷系のツインショックのバイクに似合うだろうなと思って
そこでおなじみモーターサイクル系ライターでライダーなNANDY小菅氏を召喚!
a0174909_00393486.jpg
NANNDYさんの愛機Z2にワンオフステーを製作!取り付けしました。
ナンディさんにはこのカウルはご購入いただきました、有難うございます!
ステーはミラーマウントからスチールの丸棒を曲げた物で上部左右を固定
下部はブレーキの分岐のパーツの所からステーを取り付けてカウル下部を支えます。
a0174909_00465431.jpg
それにしても凄いハンドル周りだなこれ、ワンオフおもしろパーツのオンパレード。

そして完成した姿がこちら!
a0174909_00493588.jpg
a0174909_00494169.jpg

a0174909_00494952.jpg

a0174909_00500368.jpg

カウルはもちろんスクリーン付きで¥35.000-(税別)ステーは車両持ち込みで¥18.000~でワンオフ制作お受けいたします。
気に入っていただけたらウェブサイトからご注文お待ちしています!

日々のネタはfacebookでも配信しています覗いてみてください!

[PR]

by funnys-cs | 2017-05-10 00:59 | frpのお仕事 | Comments(0)