アクセルさんの足、ベース完成

先日からの続きです。
まずは吊り下げるための金具をふくらはぎあたりに埋め込みます。
a0174909_2324912.jpg

吊るしてみましょう
a0174909_2332429.jpg

いい感じですね、ふくらはぎ上部のパーツは、オーナーからタンデムステップは使用できるようにとの指示がありましたので一部切り取ってあります、そこは実用性も大事ですね。
そんで次に、なるべくエキパイを隠したいので膝?の部分を作ります。
プラモデルやフィギュアでは関節が可動前提で作ってあるため、ネジやヒンジなどの構造の制約が在り、あまり参考になりません… 仕方がないのでそこは想像力でカバーします。
こんなのになりました
a0174909_2394070.jpg

FRPを貼り込んで整形後、本体と合体。
a0174909_2311545.jpg

右足はサイレンサーに被せるため、膝パーツはねじ止めにしてあり、エキパイ部分は切り欠いてあります。
a0174909_23181743.jpg

車体の取り付けてみます
a0174909_23125774.jpg

やっとここまでできました!
明日からはパテまみれのち塗料まみれの予定、完成が見えてきたぞ!
[PR]

by funnys-cs | 2016-06-30 23:24 | 仮面ライダー | Comments(0)

アクセルさんの足の続きです

えー前回の投稿からあいだが空いちゃいましたがちゃんと仕事してますよ。

さてアクセルさんなんですが、まずはマフラーエンドという名の靴底から。
こんなです。
a0174909_1305169.jpg

左足はダミーなので排気口は空いてません

仮につるしてみます
a0174909_1421090.jpg

まあこんなとこでしょう、本当はもうほんの少し小さくしたかったのですが、サイレンサーの直径との兼ね合いでこのサイズに落ち着きました。
そんでもって足の取り付けステーを作っていきます。
つりさげ部品、鉄の丸棒でつくりまして
a0174909_1354554.jpg

シートレールから下げてみる
a0174909_1362043.jpg

足の上部に連結用のプレートを埋め込んで止めちまう作戦!
ほんとはステーなんて見えないのが一番なんだけど、取り付け強度を考えると吊り下げしか無いと。
タンデムステップの前部にも固定できるようにします…
あしたね。

作業してる時間と考えてる時間が変わんない、やばい時間が・・・
[PR]

by funnys-cs | 2016-06-28 01:45 | 仮面ライダー | Comments(0)

アクセルの足なんかをボチボチやってます。

梅雨らしい日が続いていまいちテンション上がり切れませんが、暑い中長袖つなぎにマスクで武装して作業している今日この頃、汗疹が酷くなってきました、
アクセルさんの足はいったん足首のあたりと靴底のところでカットして内側の処理とパーツの合体、
その他の作業中
a0174909_22491589.jpg

クリアすべき問題も若干残っているので悩み中。
両足の間に見えているのはプロトモスピーダ作製時に作ったテールレンズ兼マフラーエンドの型。
ゲル無しで貼ってるところ。
これをマフラーエンドにしようかなという考え。
[PR]

by funnys-cs | 2016-06-23 22:54 | 仮面ライダー | Comments(0)

R-34 ニスモのカーボンバンパーをピカピカ仕様に

今日のお仕事は、日産のR-34GTR 走り屋さんの車ですねー。
以前その車のボンネットをNISMOのカーボンのやつに交換する際にクリアでピカピカに仕上げてくれというのをやったんですが。今回そのお客様が、バンパーとフェンダーもNISMOに交換するということでまたもやピカピカ仕上げのご注文。
いやーこれバンパーだけで40まんえんオーバーするんですよね。取扱いに非常に慎重になります、コワシタラベンショウデキナイ!
まずはバンパー塗るための治具作ります
a0174909_121948.jpg

こんなの無いとやっぱり塗りにくいんですよね。
そこにバンパーをセット
a0174909_12357.jpg

塗る前ってこんな風につや消しっていうより磨いてない型から抜いた製品って感じです。
まあこのまんまじゃ乗れないわなって感じの仕上げ。
型が傷んできてるのか意外と表面荒れてます。
物自体は軽いですよ~6Kのカーボンクロス2枚重ねかなー。

ニスモの証
a0174909_1423923.jpg

クリアを塗ります、まずは一回目、カーボン目とか型の傷目とかを消すために厚めに塗ります。
ピンホールとかも結構ありますので艶引けしてもかまわないって感じでガンガン塗ります。
a0174909_1453741.jpg

熱入れして硬化させた状態、繊維目でてます。
a0174909_1464065.jpg

こんな感じに傷があります、それを全体ペーパーで研ぎ落していきます。
そんでもってもう一度クリア塗ります。そこで仕上がりよければ磨いてお終いですが、磨くのも超気を使います。
明日は研ぎからです。おやすみなさい。
[PR]

by funnys-cs | 2016-06-21 01:53 | 自動車のお仕事 | Comments(0)

うちの日産サファリにベッドキット作りました

今日はホントに6月!?ってぐらいの気温、うちんとこあたりは35℃超えてました。

このくそ暑い中屋外作業な1日でした。

先週、息子のBMXのレースではるばる岡山県は笠岡市まで行ってきました、広島との県境、800㎞くらいあって、レース前日の早朝着、1日練習走行後、スーパー銭湯でさっぱりしてから車中泊。
しかし窓開けてたらサスケは体中蚊に刺されまくりww足伸ばせないわで疲れ取れずで、これはベッド作るしかないと決意!材料買いにジョイフル本田へ
24ミリの針葉樹構造合板と12ミリの針葉樹合板(針葉樹は安いってんでケチりました)
25ミリのアングルと20ミリの角パイプなんかを購入、製作にかかります。
3列目のシートを外してその取り付け部と後部荷物フックを利用してフレームを固定しようという作戦。
まずは後ろのフレームをアングル材で作ります。
a0174909_2283924.jpg

真ん中には角パイプで補強を一本。
手前の4か所に前側の板を乗せる受けを溶接。
フレームはここと
a0174909_22103963.jpg

ここで前側は固定、脚は20㎜くらいの角パイプに3ミリ厚のプレートを溶接、ベッドのフレームにはM8のボルトで固定します。車体への固定は純正のボルトをそのまま利用します。
a0174909_2211135.jpg

前側の板は2列目のシートの背もたれと、このフレームに乗ってるだけ
a0174909_22301668.jpg

24ミリ厚なので重いし、板だけでもたわまないし、寝るときだけしか使うつもりないから固定はせず。まあ2列目のヘッドレストにベルトで縛り付けるようなことでもすれば走行中でもガタガタしないでしょう。
後ろ側の固定は荷掛フックを取り外して底のナットを利用
a0174909_22255958.jpg

a0174909_22261449.jpg

前後のフレームのセンターに脚をつけて突っ張り棒のようにしてます、床には固定してません。
a0174909_2235353.jpg

これで180㎝×132㎝のベッドが完成、大人二人楽勝で寝られます。
前側の板は後ろにずらせば2列目のシートは利用できます。
床下も30センチはあるので工具箱も余裕で入ります。
大阪、広島、新潟どこでも大丈夫だーぜっ!!!
[PR]

by funnys-cs | 2016-06-18 22:42 | 自動車のお仕事 | Comments(0)

アクセルさんのマフラーな足

前回サフェーシングマットを貼るとこまでだったアクセルさんの足ですが、そのうえにFRPマットを3枚貼りました。
マフラー側の足だけ表面サンディングしてみた。
a0174909_21583776.jpg

中のスチレンボードをアセトンで溶かす!面白いほど簡単に溶けていくんですよ。
a0174909_224541.jpg

スリットはマフラーステーの逃げです。
車体に仮止め
a0174909_2157112.jpg

色入ってないし、エッジ立ててないからぬるい感じですけど、まあこんなとこかなー。
この後内側に補強でもう一枚位貼ってから、ひざ裏のパーツと合体とか断熱材入れるとかパテつけるとか車体に取り付けるためのステー作るとか、まだまだやること沢山続きます。
[PR]

by funnys-cs | 2016-06-16 22:10 | 仮面ライダー | Comments(0)

今日のお仕事

今日は一日ペイントデイ
ハーレーのリアフェンダーの純正色ペイントやってたんですが、いやー社外品のフェンダーのレベルってピンキリです。
今回のはハズレ。切断面の処理もいい加減、プレス皺多数、形状も純正の再現度低し。おかげで新品のフェンダーなのにパテこんなですぜ!
a0174909_2524734.jpg

パテ一生懸命入れても取り切れない微妙な歪みはサーフェイサーで潰します、最近のサーフェイサーは研ぎやすさ優先で硬度が比較的低くなっているのですが、私は流行から外れた硬めのものを使ってます、水研ぎ大変なんですけど厚塗りした時に違いが出るので。
今回はキャンディーレッドなので下地のシルバーを塗って
a0174909_30891.jpg

キャンディカラーを塗ります
a0174909_305138.jpg

私はフェンダーやタンクも裏側まできっちり色もクリアーも入れる主義です、クリアーで仕上げてあると汚れ取れやすいし、何より綺麗!特に純正色のリペイントは裏見たら純正よりいいや!って思ってもらえるでしょ!そこがひそかな自己満足。
それから仕上げのポリッシュ、ほぼすべてのペイントの仕上げで私は全体を#1500の耐水ペーパーでのゆず肌つぶしから始まって#3000の研磨フィルムまで研ぎあげてからポリッシャーあてます。
ミラーフィニッシュって言ってもいいレベルで仕上げます。
a0174909_39864.jpg

ピカピカしてるとピントが合いにくいっす!
塗ってる時間なんて全体の1~2割、下地が6~7割、磨きに2~3割、塗装は下地が命!
ペイントのご相談、お問合せお気軽にどうぞ!
きっとご満足いただけると思います!!!!!
[PR]

by funnys-cs | 2016-06-16 03:20 | 今日のお仕事 | Comments(0)

TW悪い子ちゃん計画

二月ほど前、久々の友とバーベキュー
a0174909_2374541.jpg

「バイク乗ってねーよー」っていうからSAVAGE乗せたら
a0174909_2391535.jpg

まんまと火がついたらしく、なんかお手頃価格で作ってくれと。
「それじゃあジャンル、デザイン、全てお任せなら作るよ」って言っといた。
そしてたまたま手に入ったのが ヤマハの名車TW200
一時期はスカチューンブームでキムタクも乗ったりして大人気でしたが、最近はこなれてきて手に入れやすくなってきましたね。
まあノーマルで乗ってる分にはパワーないしブレーキもプアーなんだけど、弄ると楽しいやつです。
そんなTWですが、うちに来た奴はフレームもぶった切ってあって、外装や、マフラーも変わってる状態。どっちにしろ弄り倒すからかまいませんが。
そんなTW君に転がってたSAVAGEのタンクを乗っけてみた
a0174909_2514488.jpg

そしてこれまた転がってたむかーし作ってたゼッケンカウル着けてみた
a0174909_2525643.jpg

a0174909_2542865.jpg

方向性は決まりました、やはりファニーズとしては「MADMAX」しかないと!
FURY ROADでおばあちゃんたちが乗ってたやつの様な感じでいきます!
いや~楽しみになってキタ!
[PR]

by funnys-cs | 2016-06-15 02:58 | madmax | Comments(0)

V-MAXご来店

先週の金曜日、当社製V-MAX用PSYBORGビキニカウルをお買い上げいただいたお客様が
車体のお色直しをして見せに来ていただきました!
a0174909_092747.jpg

ゴードン社製タンクカバーを60周年アニバーサリーカラーにペイント!
ダミーダクトはリンクルペイントに!
a0174909_011552.jpg

PSYBORGビキニカウルとの相性もばっちりですね!
黒が主体なのですがイエローやレッドが所々に配置してあって重たくならずに迫力は残す、うーんなかなか良いですね。

V-MAXは作りたいパーツがいっぱいあるんですがなかなか時間がなくて後回しになってますが
秋には手を付けます。待っててください!!!!!
[PR]

by funnys-cs | 2016-06-14 00:23 | frpのお仕事 | Comments(0)

スポーツスターのニューモデルROADSTARにPSYCOMASK XRを!

先日お客様から、当社のPSYCOMASK XR はニューモデルの〈XL1200CX ROADSTAR〉には着きますか?とのお問い合わせがあり、今日フィッティングテストに埼玉県所沢市にある
ハーレーダヴィッドソン セントラル所沢さんに行ってきました!
国道463号線 大六天交差点にあるお店は、とてもきれいでニューモデルがずらりと並んでまして、さすがディーラーさんだなと。
親切に応対していただいた店長さんにお願いして、PSYCOMASK XRを取り付けてみます。
a0174909_182391.jpg

印象がかなり変わります、スポーティーorワイルドて感じです。
a0174909_17562179.jpg

メーターのクリアランスも問題なし!
a0174909_17564798.jpg

ラバーバンド4本で2分で簡単に取り付け!小さいけれどウインドシールドの効果は確実です。
いかがですか!
PSYCOMASK XR  ¥25.000-(税別)
[PR]

by funnys-cs | 2016-06-10 18:03 | sportster | Comments(0)