マッドマックススタイルビキニカウル発売開始です!

先月急に「なんかビキニカウル作ろう!」って思い立って、
どんなのが良いかなと考えた。

まずは手持ちのSUZUKIバンディット純正ロケットカウルのコピーをぶった切り
スクリーンを取り付けるフランジ部分を作製します。
使用するスクリーンを当ててから

a0174909_00125400.jpg

このアルミテープが貼ってある部分にFRPを積層して・・・・また画像撮り忘れてますね

その後左右のボリュームが足りないなーと思い、そうだ!今回のカウルは少し大きめのやつにしようと決断!
発泡ウレタンで張り出しなんかを作っていきます
a0174909_00182694.jpg

すると「あれ?これってグースのカウルだよな?」って 何だか体に染みついたものが勝手においらの手から産み出されているようです。

そうとなったらもうそっちに突っ走りましょう!
発泡ウレタンを整形してパテで整えていきます。
a0174909_00200239.jpg

原型完成!NCサーフェイサーを塗ってスクリーンを当ててみます
a0174909_00283902.jpg

いい感じです!これからメス型を起こして製品完成です!!!
a0174909_00305950.jpg

製品完成しましたが、車体に取り付けて確認しないといけません。
イメージとしてはカワサキのZ系やヤマハのXJR、スズキで言えばGSX1400あたり
ホンダは・・・とにかく空冷系のツインショックのバイクに似合うだろうなと思って
そこでおなじみモーターサイクル系ライターでライダーなNANDY小菅氏を召喚!
a0174909_00393486.jpg
NANNDYさんの愛機Z2にワンオフステーを製作!取り付けしました。
ナンディさんにはこのカウルはご購入いただきました、有難うございます!
ステーはミラーマウントからスチールの丸棒を曲げた物で上部左右を固定
下部はブレーキの分岐のパーツの所からステーを取り付けてカウル下部を支えます。
a0174909_00465431.jpg
それにしても凄いハンドル周りだなこれ、ワンオフおもしろパーツのオンパレード。

そして完成した姿がこちら!
a0174909_00493588.jpg
a0174909_00494169.jpg

a0174909_00494952.jpg

a0174909_00500368.jpg

カウルはもちろんスクリーン付きで¥35.000-(税別)ステーは車両持ち込みで¥18.000~でワンオフ制作お受けいたします。
気に入っていただけたらウェブサイトからご注文お待ちしています!

日々のネタはfacebookでも配信しています覗いてみてください!

[PR]

by funnys-cs | 2017-05-10 00:59 | frpのお仕事 | Comments(0)

TWでMADMAXなバイクをつくる!PART2

前回の投稿からずいぶん空いてしまいました、すみません。

さてMADMAXなTWですが、前回バンパー作ったところまででした。

まあタンクとマフラーとロンスイ、リア周りが出来ちゃえば、あとは楽勝と思いきや、そこからのディテール構築が大変でした。

フロントフェンダーは無しで行くことにしていたのですが、ライト周りはベイツライトが手持ちにあるので、それを使う事に、ここで昔作ってたゼッケンプレート風ライトカウルがある事を思い出し、急遽装着してみると
a0174909_232482.jpg

良いじゃないですか!、ウインカーはカウル埋め込みタイプの物を使ってます。
しかし、イマイチつるんとしていてワイルドさが足りません、そこでライトゲージを6ミリの鉄棒で作成、
a0174909_23274641.jpg

ずいぶんワイルドさが出てきました、
ハンドルにはブッシュガードを取り付けます、これを付けるといきなりマッドマックスさが倍増しますね!
タンクには麻袋を開いてダメージ加工したものを被せ、更に黒のレザーをいい加減に貼ります
a0174909_23322494.jpg

ここまでで、マッドマックスコンベンションまでの作業は時間切れ
こんな形になりました
a0174909_23351372.jpg

タンクやシート周りに括り付けているバッグ類はオーナーの私物です、いい感じにやれてて雰囲気出してくれてます!
a0174909_23383757.jpg

a0174909_23402376.jpg

こいつとAPEMAXでマッドマックスコンベンションに行ってきました。
a0174909_2342562.jpg

いやー楽しすぎて写真撮るの全然忘れてましたが、みなさんTWとAPEMAX見ていただけたんでしょうか?

さてたのしいMMCも終わりましたがMMFR TWはまだ作業が残っていました、
メーターカバーが間に合わなかったんです。
a0174909_23464596.jpg

この状態で放置してましたので仕上げていきます
ヴォルデモートさんをパテを付けてからリューターで削っていきます
a0174909_23494088.jpg

サフェーサーの後シルバーを吹いて
a0174909_23503860.jpg

硬化したら上からブラックを吹きます
a0174909_23514681.jpg

そいつを固まっちまう前に弱い溶剤を含ませたウエスで拭きとると
a0174909_23525515.jpg

金属っぽく仕上がりました。
後は片方の目の所にインジゲーターを仕込んで
a0174909_23545917.jpg

もう片方の目にはアイパッチを作りました
そしてフロントフェンダーの代わりにMFPな泥除けも
a0174909_23575562.jpg

ブッシュガードにはバンテージを巻き付けてついに完成です――――――――!
a0174909_064868.jpg

今回はあえてペイントはせずに鉄むき出しの所も残してあります(一応クリアは塗ってますが)
その方がマッドマックスの世界観に近いかなと思ったんでね。

皆さんもフューリーロードなバイクいかがですか?
TWベースなら手ごろな価格で制作できますよ(もちろん他の車種でも大歓迎です!)
[PR]

by funnys-cs | 2016-08-08 00:12 | madmax | Comments(0)

TWでMADMAXなバイクをつくる!

6月に作ろうっ!て決めてからもなかなか手が付けられずにいたTWですが
マクラウドの白石さんから
「7月の16~18日にマッドマックスコンベンションをやるんだけど、車両展示しませんか?」とのお誘いをいただきまして、これはTW仕上げてAPEMAXと2台持ち込むしかないなと。
a0174909_23405043.jpg

最初の姿はこんな感じ、SAVAGEのタンクに変えてありますが、まあTWですね。
こいつを去年公開されたマッドマックス フューリーロードに出てくるバイクみたいにしちゃいます!
完成イメージとしてロンスイ、センター出しのアップマフラー、ブッシュガード、鉄むき出しなさびてる感、そこら辺を求めて作ろうかなと。
しかし作業に充てる時間がない!とれるのはコンベンション前の6日間のみ!さて6日でどこまでやれるか、取り敢えずヤフオクでロンスイゲット、ブッシュガードやチェーンなんかもアマゾンでポチッとしときます。
さて7月は10日になりまして作業開始です!
まずはタンクを取り付けるステーを作成
a0174909_23453691.jpg

a0174909_2346158.jpg

マフラーはエンドが真っ直ぐではなく左に曲がって出すようにします
サイレンサーのステーはオフ車のハンドルを切ったはったして
a0174909_23531177.jpg

マフラーは錆がひどくて大変でした、溶接してるとすぐ穴が開く!
なだめすかしながら元のダウンマフラーのエキパイをセローの純正のエキパイにつなぎます
a0174909_23541676.jpg

a0174909_014751.jpg

リアタイヤにフェンダーをつけましょう、手持ちの幅広のフェンダーをいい感じにカットして
スイングアームにステーを溶接、これで泥はねはかなり防げるはず!
a0174909_002792.jpg

a0174909_0112796.jpg

次はバンパーじゃー!
もう超残業3日目で写真撮るのを忘れ気味です、いきなり出来上がりの図
a0174909_04947.jpg

a0174909_0154221.jpg

今日の更新はここまでにしときます、続きはまたあとで!
[PR]

by funnys-cs | 2016-07-22 00:18 | madmax | Comments(0)

TW悪い子ちゃん計画

二月ほど前、久々の友とバーベキュー
a0174909_2374541.jpg

「バイク乗ってねーよー」っていうからSAVAGE乗せたら
a0174909_2391535.jpg

まんまと火がついたらしく、なんかお手頃価格で作ってくれと。
「それじゃあジャンル、デザイン、全てお任せなら作るよ」って言っといた。
そしてたまたま手に入ったのが ヤマハの名車TW200
一時期はスカチューンブームでキムタクも乗ったりして大人気でしたが、最近はこなれてきて手に入れやすくなってきましたね。
まあノーマルで乗ってる分にはパワーないしブレーキもプアーなんだけど、弄ると楽しいやつです。
そんなTWですが、うちに来た奴はフレームもぶった切ってあって、外装や、マフラーも変わってる状態。どっちにしろ弄り倒すからかまいませんが。
そんなTW君に転がってたSAVAGEのタンクを乗っけてみた
a0174909_2514488.jpg

そしてこれまた転がってたむかーし作ってたゼッケンカウル着けてみた
a0174909_2525643.jpg

a0174909_2542865.jpg

方向性は決まりました、やはりファニーズとしては「MADMAX」しかないと!
FURY ROADでおばあちゃんたちが乗ってたやつの様な感じでいきます!
いや~楽しみになってキタ!
[PR]

by funnys-cs | 2016-06-15 02:58 | madmax | Comments(0)

エイプのバックステップを作りました

やっと動かせる状態にまでなったAPEMAX君ですが
ステップが純正の位置のままだとカウルに干渉して(というよりカウルの中に隠れてしまう)シフトもブレーキもできません。そこでバックステップを着けようと思ったのですが、
市販のアルミの削り出しのやつってなんか似合わないよなーと思ったんで
鉄製でラバーステップのやつを作ることにしました
純正のステップはこんな感じの位置
a0174909_1205947.jpg

まずは5ミリのべニア板を切って位置決めをします
a0174909_1302528.jpg

ステップは可倒式でないとキックペダルに干渉するのでNANDY小菅氏にDAX初期型のステップを戴きました、
一緒にバックステップ対策サイドスタンドと、NSRのキックペダルも戴きました
ありがとうNANDY!!!!!
そいつを根元からカット!
a0174909_1342856.jpg

切り出した4.5ミリの鉄板に溶接します
a0174909_1364076.jpg

この後ブレーキペダルのオフセットを曲げなおしたり、マフラーステー作ったり、ブレーキスイッチのステー作ったり、チェンジペダルのリンク作ったりっていうめんどくさいことを地道にこなして
こんな感じになりました
a0174909_1412655.jpg

a0174909_142085.jpg

チェンジのリンクのロッドが短いのでシフトペダルが上になりすぎですね
もう少し長いのに変えます
カウルステーも強化タイプを開発!
APEMAXカウルキットのオプションのカウルステーにプラスすることでよりがっちりと
取り付けできます。
a0174909_1494541.jpg

リンクルペイントっていう縮み塗装で黒く塗って
a0174909_14849.jpg

出来あがりはこんな感じになりました
a0174909_1512610.jpg

純正から15センチバックの6センチアップってとこでしょうか?
膝に無理がなく乗れるギリギリなところでまとまりました、
さーこれで遊びに行きますよ!
[PR]

by funnys-cs | 2016-03-14 01:59 | APEMAX | Comments(2)

APEでMADMAX計画

ずいぶんブログの更新をさぼっていました、すみません
内緒のお仕事でかなり拘束されていたもんで・・・

さて今回 HONDAのAPEでMADMAXに出てくるあのマシンをレプリカしちゃおうという企画で
モトモト誌での連載がすでに始まってます!

今日の作業はアッパーカウルの造形です
既に超大雑把な原型は作ったので、
a0174909_024394.jpg

これに発泡ウレタンで肉付けしていきます

25倍発泡のウレタン溶液をぶっかけます
みるみる膨れます
a0174909_0102227.jpg

こいつを削って整形・・・
a0174909_01189.jpg

こんな感じになりました
もうちょっとナックルの部分はシャープかな~?

スクリーンの形状に不満がありますがちょっと考えましょう・・・
なかなか旨いのがないんです

次回はアンダーカウルとの接合部なんかに移る予定!
しばしお待ちを・・・
[PR]

by funnys-cs | 2012-09-01 00:14 | frpのお仕事 | Comments(2)